人智学 シュタイナーとアロマセラピー

 

9月の月初、やむなくお休みを頂きました。
ご予約下さっていた方にはご迷惑をおかけしましたが
休息を取れたおかげで、疲労も回復し、バランスも戻せました。

9月は本当に忙しく過ごしました。
SNSや新しくなったホームページを通して
新しいお客様も多くお迎えすることになり
ダフネ始まって以来の忙しさでした!
そして忙しさ以上に嬉しかったのは、
「心のあり方」なり「身体のあり方」なりに
耳を丁寧に傾けよ
うとされる方がセラピーだけでなく
お勉強も楽しんで下さっていること。
なんせ、ダフネのお勉強はちょっと怪しげにもうつるからです!

ダフネは小さいスクールですから、独自のカリキュラムで
私の考え方を軸に特にエネルギーとアロマセラピーに
特化したカリキュラムを組んでいます。
人智学やシュタイナーといっても、そのものをお伝えするものではありません。

身体を健やかに育むのも、癒すのも
大切なのは精神の輝き、バランス
思考、感情、意思。どれかが疲れていたり、目覚めておらず
バランスを欠いても人は人との関係、
社会との築きが出来ません。そしてそのバランスを戻すためには
思考に共鳴する、また感情に共鳴するそれぞれの臓器や器官の機能といった
肉体のバランスが不可欠です。
肉体に向けられる癒し、感情における癒し、そして思考や魂に向けた癒し。
精油の肉体そのものや、香り、そして波動。
アロマセラピーでもアプローチが異なり、そのどれもが連動しています。

自然にはただ生きるだけでなく、強く生き抜く力
そして変化があり、自然界の美しさや輝きで
人の精神を呼び覚ましてくれます。

10月にはワークショップも開催されますし、
11月にはスタートするセミナーもあります。
ワークショップ、セミナーページをご覧ください。

多くの気づきをくれる癒しにはぴったりの季節が来ましたし
是非、10月も多くの方にいらして頂きたいと思います。

10月のお休み
7日、13日、20日、23~26日