メニュー作成で言葉を組み立ててみる

なかなか取り掛かる気になれず

焦りを感じ始めたところで
メニュー作成にようやく取り掛かりました。
発注するより自分で作る方が早そう。
今日は久しぶりに5時間ほどパソコンに向かい
メッセージ、メニュー、アロマセラピーや
アロマコロジーの意味を打ち込んで
いきました。
言葉はイメージを伝える為に欠かせないツール。
口語ではいくらでも抑揚で伝えられるものも
文となると難しいです。
美容の世界で欠かせないのは表現の美しさ。
セラピーの世界では安らぎや
心地よさ。
自分自身が体感した感動に想像の中で
浸りながら、言葉を組み立ててみています。
心と体が感じてきた事を率直にかくと
スピーディーに書けるのに
考え過ぎると複雑になって書けない。
人に想いを伝えるのは、
やはり心のままに、が1番ですね。♡