ヒーリングを提供します。

先日の台風で男の子が武庫川で流され亡くなりました。男の子本人は元よゆり、一緒に遊んでいたと伝わっているお兄ちゃん、そしてご両親やその方たちを取り巻く方の心も身体も抱きしめてくれる存在がいることを祈るばかりです。誰1人としてその心身が放置されてはなりません。

外から見えぬ心の傷、拭えぬ記憶、その傷や記憶を宿した身体、見えぬからこそ気づかれず、見えぬからこそ癒えたように感じる事も多いですが、それらは時間が経つことで見えてきます。そして立ち止まり、疼き、生きることさえ切なく感じていく事もあります。ヒーリングというのはその見えぬものを癒し、前に進む1つの策、希望です。
あまりにも身近でおこり、とても悲しく、その悲しさは私の中でも日に日に浮かんできました。
今回のことで、同様に感じられヒーリングを必要とされる方はご遠慮なくご連絡ください。
無料でお話をしたり、ヒーリングをさせて頂きます。