勇気をくれたブログ

今日も熱が残り、しなくてはならない事を終わらせたらすぐに家に戻り休んでいました。
身体は資本。どんなに才能があれども、身体の中のエネルギー量やバランスが悪いと発揮されません。動こうと思えば動けないことはないけれど、休ませた方がもっと動きやすくなる。
2ヶ月前に店を出す準備をしていた時に少し悩んだのが、体力のこと、子どもとの時間のこと、家族の食のこと、もちろん店の営業体制のこと。
全てを1人で請け負うことができるか?
今考えると、とても自分を縛り付けていたような気がします。
家族の健康の為に私が健康でいること。仕事をしていく為に家族が元気でいてくれること。
大切なことはそこにあるので、逆らう動きをしないこと。
私のように人の心身を労わる仕事をしていくには、それが出来ないと価値なしです。笑
私は健康でいる為にこれだけ頑張ってるんだから!私は仕事をしていくのにこれだけむりしてるんだから!と鼻息荒くして、以前はお客様も生徒さんも苦しめてしまいましたから、今はその反省を生かし、「もう休んでいいよ。」「頑張り過ぎないで。」と言えるようになったわけです。
労わられていると、身体って本当に頑張らないといけない時にはちゃんと気合い入れて頑張ってくれます!寝込んでも不安はありません。
昨日、寝ていると1人の友人からメールがはいりました。先週『再会』というタイトルでご紹介したみとちゃんです。ダフネに来て下さったことを書いてくれました。

あまとのブログ

みとちゃんのブログは私に勇気をくれました。
セラピーをしていく者として、先生として、改めて頑張っていく勇気を!
心が元気になると体も元気になるのが早いです。
元気になったらいい仕事します。(^.^)