幸せ色のラスク♡

今年の夏、たまたまマンションの前で出逢ってお友達になった女性が、また宝塚にいらしていてブランチをご一緒しました。1ヶ月の3分の1が宝塚、残りは東京。宝塚にいらっしゃる間に私とはランデブーして下さるのですが、その方にいつも可愛いお土産を頂くのです。

中がラスクで、外はこんなに可愛いコーティング!見た目も素敵ですが、食べると感激の美味しさ。小さい極上のラスクはきっとお値段としても安くはないはずです。

頂きながらボーッと考えていました。
手にして幸せになれたり、感動できるような物を自信を持って値段を付けられるって羨ましいなぁー。職人さんの技ってすごいものですね。
世の中には手にすると逆に腹が立ってしまうような物もありますが、最初に手にした時の感動や幸せを広げていけるような物をゆっくり感じながら見つけて、ダフネでも販売していこうと思います。それでなくては売れませんし、売る側もあきてしまうのですから。
まだまだ少ない商品のラインアップですが、見にいらして下さいね。