新年の光

明けましておめでとうございます!

酉年です!
どこかしこを見ても酉がいて、何だか自分が有名人になったようで、すごく良い気分なんですが。笑
しかし!今夜から年賀状を作成し始めるというだらし無さで、新年早々懺悔です。
我が家にはまだお重もなく、屠蘇器もありません。どうしようかと思い、父の形見の馬上杯を取り出しました。戦に行く前、武士は馬の上で酒を飲み、その杯を割って出陣したそうです。

吟醸酒なども用意せず焼酎で。これがうまい!

足りないものがたくさんですが、朝から家族の大好きな蓮子の天ぷら、もずくの天ぷらを揚げて、こんなにお節料理を美味しいねーと言いながら食べたことはないと言うくらいもりもり食べて、皆で完食!のお正月でした。
そして昼過ぎに夫の実家まで参りました。
途中、堺の浜寺というところを通りました。私が今の息子の年頃に住んでいた町です。記憶の中の堺とは今は全く異なる町ですが、母や父の手を握って初詣に行った姿が頭の中に浮かびました。私は愛されていたんだな、と涙が溢れました。
愛されていたことを思い出せるのは幸せな事ですね。私は長くそういう記憶は薄れてしまった時間があり苦しんだり、悩んだりしました。こうして幸せに記憶に繋がるのは癒しのおかげです。
あの頃の父も母も、あの時代そのものもここにはありませんが、懐かしく、遠く、もう戻る事のない愛しい時間を持つ事が出来て幸せで穏やかな新年のスタートです。
人の心に入り込んでそっとなだめたり、慰めたりしてくれる香りの力を借りながら、私と同じようにハートや身体が痛みを感じたり、疲れている方を今年も丁寧にケア出来ればと思います。
サロンでお待ちしてますね。
皆さまの今日、そしてこの瞬間が幸せな記憶となっていく今年でありますように。
0797-61-5122