夢の船海

前回のブログからもう2週間近く!

息子が風邪で熱を出して私に移り、息子はその日の夕方には回復したのに、私は柔らかい喉の痛み、鼻水、微熱が続きながら色々していました。
前回案内させて頂いたホームスタイルアロマセラピーのワークショップカリキュラムもホームページにアップ出来ました。お薬箱として大活躍できる、そして生活がとてもお洒落になるカリキュラムがいっぱいにしてみました。
連休に、ずっとずっと夢だったクイーンエリザベス号を観に、神戸港に行ってきました。
海、、、空の旅にもロマンを感じますが海はもっと!小さい頃から好きな童謡は『海』や『椰子の実』。遠く知らない世界が海の向こうには待っている。神戸には小さい頃『舶来』という言葉も溢れていました。海に出ていく船は夢そのもので、目の前のクイーンエリザベスはイギリスがすぐそこにあるみたい。
飛行機で行く1時間は船の1日、なんですってね。
一緒に行った船旅づいてる友人が教えてくれました。

見るからに富豪のおじさま、インド人の家族、ラブラブなアジア人カップルや山のようなお土産を抱えたドイツ語の若者、出国していく人を眺めて、たまたま操舵室から顔を覗かせたクルーが手を振ってくれて子どもより私が大興奮!

もうミーハーで、誰にでも手を振ってしまいましたよ。
神戸は海も、山も綺麗な季節です。
桜ももう咲き始めてますね。
ダフネサロンの隣の桜もこの通り。
早いでしょ?今日はあいにくの雨でガラスが曇ってます。

アロマソルトも完成形に近づいてきました。

ちょっとずつ前進です。