桜見て、歳を重ねて

いつもより開花が遅いけれど、散歩がてらに芦屋へ。ピラティスのワークショップを担当してくれている志穂さんと美味しい紅茶と桜のシューを楽しみながらおしゃべりしました。


桜餅にような香りのクリームたっぷりのシュー。桜とても綺麗なお菓子でした。

おやつを味わいながら、季節を愛で、ゆっくり話す事が楽しみになったのはいつ頃からだろう。以前はもっと雑多な過ごし方をしていたのに。
歳を重ねると細胞に刻まれた経験、波動が重なってものごとの感じ方が深くなるわね、そんな話をして過ごしました。
最近、白髪が増えて、でも肌が敏感になったので染めることもやめて一年近く経ちます。白髪を隠すように分け目を工夫していたのですが、ある日ふと「もういいんじゃない」と思ってバレッタであげてみました。確かに白髪は目立ちますが、なんだか少しゴージャスにも見えてくる。
貫禄と捉えるか、老いと捉えるかで、ものの見方って本当に変わりますよね。照れ
歳を重ねるのって悪くはないぞ。
川っぺりでお弁当囲むのも悪くないぞ。🍱
気持ち良い1日で足取り軽く宝塚にかえりました。