鏡よ鏡✨

色の重なりって本当に綺麗。

 

何気ない子供達のアートにじんわりハートが溶けそう。

 

一昨日、保育園でハーブ&アロマソープ作成のワークショップしました。サロンブログにも書きましたが、ハーブを配る時、アロマをソープに垂らす時、こねたソープを見せに来る時、子どもが一斉に集まってきて歌のお姉さんか、アイドルか、といった状態の人気者に!幸せ〜、だけど疲れました。私はアイドルにはなれません💦💦いや、それ以前にアイドルという要素はないな。えーん
音楽、色、香り、味、そして愛溢れるハグは人が大きくなる過程で不可欠。毎日の中にたくさんたくさん有ればいいのに!
体内にストックしていく美しいものの記憶、記録が人生になります。記憶したものに目がいきます。
朝、4歳の息子はドレッサーの鏡の角度を変えて三面鏡を作り、たくさん映った自分に話しかあけてます。けたけた笑ったり、『そこの歯が磨けてない』と指摘したり。怒られた日の翌日は自分に厳しくなり、ハッピーが続くと楽しそう。
鏡の自分、周りの世界、眼に映るものは全て現実だけど、どんな世界にも希望があって欲しい。厳しくても成長につながっていたらいい。
鏡よ鏡、そこに何を映し出すの?
ハッピーなこと、ハッピーに続く道であって欲しい。
それはもちろん、子ども皆んなが、大人も私も。
サロンブログ ⇨   🌞