春には肝臓!

つい先日はレインボー!そして今日は粉雪。

空を見ていると面白いほどに刻々と変化します。

マンションの部屋からは空が本当によく見えるので

その変化を見ているだけでも飽きません。

寒さの中にも春の日差しを感じ、

春の中にも冬の名残を見ることができ、

季節の節目を実感します。

今日の朝ごはんは焼き魚だったのですが

夫がポン酢や柚子のしぼり汁をいつもより多くかけながら

「さっぱりしていて美味しい!」と食べていました。

冬の間は脂がのった魚が美味しく感じられても

そこに酸味を欲するようになったら

身体が春に向けて変わっている証拠です。

酸味を欲するとき、水を多く取り始めるとき

肝機能が高まりを見せています。

デトックスの春!肝臓はのびのびした自由な環境を

好む臓器ですから、肝臓が何かのシグナルを出したら

そうした環境を与えてあげるといいですね。

肝臓は「水」の臓器でもあり

同じく水に関連する脳、子宮ともつながっています。

幼少期の脳が発達する時期に好奇心で学ぶのではなく

詰め込むように学びを得る子どもは脳が委縮して

大らかには育ちません。その状態は幼少期を過ぎて

肝臓が発達し、自律神経や新陳代謝のバランスが

上手になる年代になってもイライラしやすくなります。

成人して生殖機能が眠ったまま原因も

脳がストレスを感じながら育ったことが背景の方も多いので

その場合はゆっくりと癒してあげながら

本来の機能を回復していくこともできるでしょう。

デトックスの為と、心身の神経を緩めるリラクゼーションの為に

セラピーも是非取り入れてみてください。

春に向けて、そして朝の7~9時の間はデトックスに

最適の時間です。軽いストレッチとともに

水分をとり、気持ち良く過ごせたらいいですね。

それから、今年もまたネトルの濃縮液を揃えました。

1本50mlで3000円です。

鉄分も豊富で、浄血にもなり、花粉症などのアレルギー症状の

改善にもとても助けになります。汗や唾液などとともに

すごいデトックスを実感したことがあるだけに

私にとっては最強のハーブの1つです。

ご希望の方はホームページの問い合わせフォームや

メールや電話でご連絡下さい。

明日は少し暖かくなりそうですね。

今日も1日、お疲れ様でした。

おやすみなさい☆