あったかご飯

確定申告の作業に追われていて

日中、なかなか外に出る時間が掴めないーー!

私の分だけでなく、夫の書類も作成しなくてはならないので

この季節は作業に追われます。

木曜はいつもランチを家族で外に食べに行くことが

多いのですが、今日は家で済ませました。

ポーセラーツのレッスンに行った時に

先生であり、友人のかよちゃんが作ってくれたランチ。

レッスンはランチ付きなんです。

私の子ども、と言ってもおかしくない20歳以上年下の

友人ですが、もともと看護婦さんで、とてもしっかりしていて子煩悩。

ご飯もパワフルにとても丁寧に作っています。

子どもが二人いて、レッスンもして、ランチも作ってくれて、

お洒落で、すごいママだなぁと感心します。



「ママになると誰かにご飯作ってもらうことって

なくなるでしょ?作ってもらったら嬉しいと思って。」というのが

理由だそうです。

確かにそうだ。ご飯を作ってもらったらとても嬉しい♪

それはママになる前からでもそうでしたが

手作りごはんって、なぜあんなに美味しいのでしょう???

母に毎日作ってもらっている時は

これは嫌だ、あれがいい、と我がままばかりでしたが

今は実家で作ってもらうご飯もすごく嬉しいのです。

私もあったかご飯を作るぞ!と意気込み

早速お昼にこんな可愛い?のを作りました。

野沢菜おむすび、鰹節おむすび

アオサ入りの出汁巻、ひじきとほうれん草の白和え、

白菜入りのにゅうめん。(お出汁に白菜を入れると

とっても美味しくなります!)



如何でしょうか?

ちょっと真似してみました。(笑)

ランチ付きのワークショップも考えてみます。

色々考えてばかりで、どこまで現実化するのやら。。。

大丈夫、実現させます!!!

お楽しみになさって下さい。

おやすみなさい☆