ワークショップの内容、ちょっと変更しました。

すみません、今、info@healingdaphne.com でメールを受け取ったり

ホームページをご覧いただくことが難しい状態にあります。

まず、ホームページは

http://r.goope.jp/healingdaphne

でご覧いただけます。

メールは改めてご案内差し上げるまで

daphne.73.risa@gmail.com

にお送りください。ご迷惑をおかけいたします。

さて、本題です。

Harper’s Bazaar(ハーパースパザー)いう雑誌は

一番好きなファッション雑誌で、昨日書いたような

メイクの仕事をしている時に毎日のように目を通していた

雑誌です。


美しいものを生み出す時は美しいものを見ること。

企画の仕事をし始めたときに先輩に言われてしたことは

最高の美を追求する雑誌にとにかく目を通すことと

美しいものを見て回ること。

これって仕事?と思えるほどに贅沢に時間を使いました。

でも、今度は自分がそれを生み出す番になるとき

それが本当に役に立つ!

当時、東京での私の部屋はとっても狭いメゾネットワンルーム。

それもアパート!(笑)売り込んで入れて頂いた会社でしたので

最初はお試しの扱いでした。

でも、雑誌の中で紹介されているのような

美しい最高のものを置かれているショップで、

一番安いだろうものだけど、美しいものを1つ1つ集めていきました。

ランプにチェア、ラグに小物。

生活はぎりぎりでしたが、美しいものに囲まれて過ごすって

それだけで幸せで、その部屋で過ごすのが大好きでした。

昨日、メイクアップのワークショップをしよう!と

決めてから、今日はとーーーーっても久しぶりに

このHarpar’s Bazaarを手に取ってみました。

本当に美しいものって、何年経ってもやはり美しい。

家に帰って、眺めながら

ワークショップをちゃんとした内容に組み立ててみました。

もちろん、参加してくださる方がいらっしゃるかなんて

分からないのですが、それでもメイクをしたことがあろうが

なかろうか、香りを付けたことがあろうがなかろうが

大丈夫!という内容にしてみました。

メイク道具はお持ちください。

でも、持っていらっしゃらない場合はなくても大丈夫です。

それから、その方のメイクと個性をサポートする

フレグランスとしての精油のブレンドを作りお持ち帰り

戴きます。コロンとしてでお持ち帰り頂いても

そのまま精油としてお持ち帰り戴き、芳香浴や沐浴

また香りのないシャンプーやボディ製品に入れて

使用して頂くことも可能です。

参加費は昨日の発表よりもお値段が高くなり5000円ですが

内容に見合ったもの以上になるはずです。

お茶とお菓子は告知した通り、ご用意いたしますので

大いに楽しい時間をお過ごしください。

4月10日日曜日11時~です。

ダフネの今のワークショップはすべてお子様連れOKです。

他にも色々とアップしたい内容がありますが

今日はここまで。

明日は暖かく、いいお天気になりそうですね。

皆さま、引き続き素敵な週末をお過ごしくださいね☆