センチメタル・・・さよなら農園

昨年もそんなタイトルのブログを書いてたじゃないか!って

言われてしまうかもしれませんが、

3月15日に年間契約していた農園の期限が本当に切れます。

昨年、実家から今の場所に引っ越しし、

実家の近くに借りていた農園を手放すことにしてからも

たまに散歩で息子と二人何度が小さな農園を

訪れました。

どんどん雑草が増え、そんな中でも

残っていた種が勝手に野菜へと成長して

人参やネギ、ジャガイモを引っこ抜いて帰ってきた時も

あったりで、自然の逞しさを実感させてもらえたのですが

野菜作りはしばらく体験する機会がなくなりそうです。

子どもができることで

目を向けるもの、心を向けるものがどんどん変わりました。

野菜作りは息子のアトピーをきっかけに

食の根本を見直すために始めたことでした。

まだ、歩くことも話すこともできない息子を

バギーに乗せて

毎日水やりや草抜きに汗水ながしました。

離れるとビービー泣いて、遠くから声をかけながら

日陰にバギーを置いて作業したこともしばしば!(笑)

少しずつ農園を歩き回ったり

横に引っ付いて種まきを眺めていたり

引っこ抜いたりで

一喜一憂した時間が懐かしくて

思い出して少し涙が出てきました。

うちの冷蔵庫にはその時に収穫したミニトマトをドライにし

オリーブオイルに付け込んだものが

まだわずかに残っています。

トマトソース作りに、このトマトを入れると味に深みがまし

すごくおいしくなります!

今日は最後の片付けに行きたかったけれど

予定が狂って、実家からゆっくり散歩をしながら帰りました。

ちょっと遠回りして宝塚南口を経由して帰りましたが

蓬莱橋から眺める宝塚の景色が本当に綺麗でした!