宝塚の美味しいパンとパン作り

風が冷たいけれど、日が照ると暖かい。

三寒四温で、この季節独特のものですね。

5年前の震災の日は宝塚も寒い日でした。

宝塚大橋を渡っていたら雪がチラホラ降っていて、

肩をすくめて歩いていると大きなうねりがあったような・・・

奇妙な揺れでした。

その後、生徒さんと有志でスマイルプロジェクトという

被災し、宝塚に避難してきた親子の心身のケアをする

プロジェクトを起ち上げたのですが、未熟な部分もあって

なかなか思うような活動ができませんでした。

想いだけでも十分と思いたいですが、想いが

溢れすぎて形にならないこともあるんですよね。

韓国の時代劇で「人を助けるのなら命だけでなく心も

助けなさい。命だけ助けるのは生きながらえた人は

もっとつらい」というようなことをセリフを聞いて

助けたい想いで中途半端になってしまっては

いけない、と見つめなおすことが色々とありました。

けれど、大きな震災を経験した者として、東北の方たちの前進を

いつも応援しています。

震災は生きるということを真剣にさせてくれました。

私はこうして生きていますし、この命は無駄にせず

人生にまっすぐな気持ちで向き合いたいと思うように

なったのは震災以降です。

ちょっと前置きが長くなりましたが

今日はパンの話題です。

大好きなパン!宝塚にもいくつかパン屋さんがありますが

私は歩いていけるところでnonon(ノノン)さんのパンを

よく頂きます。店主はお友達でもあります!

http://ameblo.jp/nononjun/

子育て中で金、土のみの営業。

夫はノノンさんのクロワッサンがクロワッサンの中でも

一番好きだそうです。

私はジンジャーブレッド♪

買ってくるパンはもちろん好きですが

自分で以前は好きでよく作っていました。

しっかりと天然酵母を作った

酸味のある健康パンを作ろうと

とっても久しぶりにホシノ天然酵母を発酵させることにしました。

子どもに健康的で美味しいパンを食べさせようと

2年前に息子を背負いながら習いに行っていたのですが

重いし、泣くし、こねるのは大変だし、汗だくでした!!!(笑)

実家・御殿山のご近所にあるパン教室です。

ハイジさん

http://haijikoubo.exblog.jp/

5月くらいになると

イチゴ酵母のメロンパンをつくるメニューもあります!

私も家族もライ麦パンや食パン、というシンプルな

パンが大好き!

先生のお子さんは箕面にあるシュタイナー幼稚園を

出てらっしゃって、リフォームされたお宅は

温かいシュタイナー教育の色や質感が

取り入れられ、パンの酵母菌の香りも広がり

呼吸がとても楽なんですよ。

美味しいランチも穏やかで体が綺麗になるのを

実感します。

食は心も体も育みますものね。

うん、美味しいパンを作る生活をまたしましょう♪

今日もまだ反省モードを引きずってしまいました。(笑)

ではでは、おやすみなさい☆