映し鏡

仕事に意識が向き始めた、と同時に

勉強する意欲も湧いてきましたので
本を読んでいます。『黎明』随分前にも
ご紹介したことがある本です。
大変学ぶことが多い本です。
人に直接携わり、癒したり施したりすることは
その人のエネルギーが相手に影響を及ぼすことが
書かれています。
マッサージやセラピー、カウンセリング、教えることなど、ボランティアも当てはまるでしょうか。
目の前のクライアントなり、生徒さんなりに
情緒的なものや思考、体調などが反映します。
すっきりしたいと思ったり、
より良くなる為に頼りにした存在から
逆にストレスや疲労を受けるなんて
残念なことですね。
私もお客様に残念なことをしてしまってるんで
しょうか?う~ん、そうでないことを祈る‼️と
いう感じですが。。。
目の前の人、携わる人がなかなか変化しない、
成長を見せないと不満を感じられる時
相手をどうにか変えようとジタバタしがちですし
もっとこうなって、と欲したり苛立ったり
するものの、もっとも見つめるべきは自分!
子育てにも言えることで耳の痛い話ですが
マインドに軸を持ち、健やかで、心身が
喜びを感じる生きかたをすればするほどに
自分の目に映る現実、人のあり方が
美しいものになっていきそうです。
これから必要とされる震災ボランティアなども
心身整え、参加することがより良い環境へと
転じる力になりそうですね。