黒やグレーばかり着ていた時は

白い服を着ると違和感があり
まさに透けて見られているようでした!
三原色と言われる赤、青、黄の光を集めると
白になります。白は何色にも染まる、
どんなものでも受け入れる、という
心理的な印象から
ドクターは白衣を着て
敵味方、人種、病の壁なく受け入れる
エネルギーを発するとも
色の本で読んだことがあります。
白、乳白色は闇や傷を癒すのにも
力を貸してくれます。
私も今では白はなくてはならない色の1つに、
なりました。
今日、実家に行くと
母が真っ白なワンピースを作ってくれていました。
また、1つ白が増えました!