大切な、一歩

今日はいつもより早めのブログアップ!

お昼は友人親子と三田までドライブ
してきました。恐竜や動物の大きな模型が
たくさんあるカフェ!
 
楽しいけれど少し重たいランチだったので
夜は1人、すっきりしたものを頂きました。
このフキ、昨日2時間かけて下処理して
炊いたもの。去年は下処理しないでアクだらけの
煮物になりました~。😖今年はクックパッドで
調べて美味しく出来上がりました‼️
知らない事がたくさんあって、
クックパッドは本当に頼りにしています。
慣れないことをすると疲れますね。
今はつかの間の1人のひと時。
ふーっ、ため息です。
あいにくの雨でエネルギーが有り余っているのか
息子はグランマの家に遊びに行っています。笑
昨日は記念すべきオバマ大統領の
広島訪問でしたね。
訪問までは、そんなに重い意味を成すの?と
軽い気持ちで受け止めていましたが
実際は異なりました。
訪問そのもの、スピーチの内容、
感想は皆さんそれぞれおありだと思います。
私は父も母も戦争経験者。
両親以外にも、その経験を直接伺う機会が
ありました。どの方も心の中の怒りや
悲しみを声に出し、叫び、泣き、という
昇華をされず、まだ内に癒えぬものを
留めたままに生きている事をしり
私自身も大変なショックを受けました。
その傷が人生にどれほどの影響となったこと
でしょう。
戦いや武器により
自分や、自分の大切な存在の
心や身体を傷つけられることは
耐え難いこと。また、誰かを同じように
傷つける事、苦しめることは私には
苦痛です。
綺麗事を言っていられない状況になれば、と
仰る方もいらっしゃいますが
そうだからこそ、傷つけると分かっている
存在をなくすことは価値あることだと
思っています。
具体策は提示されなかったにせよ
影響力の大きい存在が
明確に言葉によって
核の存在を否定した事に
心が揺さぶられ、力がわきました。
ふとしたことがきっかけで失われる
日常の幸せが愛しく感じられた
今日でした。