KUMAMOTO

今日は熊本地震の震源地・益城町から

お客様が来てくださいました。

もうセラピスト育成をしていないので
たくさんの生徒さんとのご縁はなくなり
ましたが、こうして久しぶりにお目にかかれると
本当に有難く思います。
無事で何よりでした。
セラピーの存在は自然をありのままに
受け入れることが比較的容易に
できるようになるというメリットが
あります。
震災のようなショックの大きい出来事でも
普段に溢れている人間関係のトラブルなども
意味や価値を見出し、精神的に安定を
促せ、心身のダメージを最小に抑え、
治癒を最速にさせてくれます。
学んで下さったことが、こう言った時こそ
発揮されていて、よかったなと
思いました。
しかし、熊本の方は物事の捉え方が
ポジティブ!県民気質のようです。
ポジティブでしっかりと生活していく
力があるので、報道の方が早くに
撤退したとの話もありました。
必要なものは揃うので生活には
困らないらしいのですが、
ちょっとした贅沢な食べ物や
贅沢な時間を欲しているそうです。
最低限の食事だけではなく、ちょっと贅沢なものを頂いたり、ゆっくり無駄に寛ぐ時間が
戻ってこその復興ですね。
ご家族で召し上がっていただくお菓子を
お渡しして、お別れしました、が
重かっただろうな〜。😩