お疲れ様でした。

朝、太陽を感じると急に秋の日差しに

変わった気がします。高校野球と
オリンピックが終わり、夏が少しずつ
終わりを迎えますね。
寂しいような。でも、ワクワクするような。
今日は3歳児健診でした。
ケガやアトピー、喘息に人見知り、
親の私が期待したような悩みのない
子育てとは違う時間だっただけに
健診に行くのは本当に苦手でした。
前回は会話があまり出来ない、と言う理由で
3ヶ月後にまた見せてくださいと
言われて、もどかしい気持ちになったものです。
苦手な意識がなくなっているのに
気づきました。まだ、息子は
アトピーも喘息も完治はしていないのですが
毎日を丁寧に生活していたら
きっと治るという確信と、
治ることに執着することがなくなったから
だと思います。
人の様々な乗り越えるべき課題は
乗り越えられれば素晴らしい、ですが
乗り越えられない時もあるんだな。
乗り越えないという選択もあるんだな、と
人の人生を見ていると感じる
ようになってきたのです。
これば私にしては、なかなかの成長。
楽になりました。
力を抜いて、委ね、生きる。白黒つけない。
期待はあるけれど、期待に押し潰されない
のは本当に楽です。
自分も他者も楽になる考え方。
常に課題に直面し続けるスポーツマン。
本当にお疲れ様でした!